0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

category :プロレス(DDT)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼酎でも呑みますか(DDT2010.4.4新宿フェイス)

2010年04月04日 DDT 新宿フェイス
~僕たち4んじゅくで4あいします!~

【メインイベント】
KO-D無差別級選手権試合 無制限一本勝負
○関本大介(第31代王者) vs マサ高梨(挑戦者)●

もう、この日は自分にとってはワンマッチ興行みたいなもの。

デビュー戦のららぽーとから、ひたすら独自の道を突き進み、ようやくこの舞台に辿り着いた高梨。

IMGP2411.jpg

あの手この手で関本攻略を目指す。
何度も、追いつめれた。
だけど、何度も追いつめた。

声が枯れるほど応援した。
そういえば、ららぽーとのデビュー戦もスーと皆で応援したなぁ。

高梨は会場を一体にしてみせた。
それは凄いことだ。

IMGP2449.jpg

それでも関本には勝てなかった。
でも、何かいろんなものに高梨は勝ったような気がする。

大家にもディーノにも泣かされた。

心の奥にしっかり刻み込まれる素晴らしい試合だった。

ありがとう、高梨。
しばらく、この記憶をツマミに酒がはずみそうだ。

BGM:レフュージア(クロマニヨンズ)
スポンサーサイト

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

なりふりかまわない。(3.14DDT後楽園)

3月14日 Judgement 2010 ~DDT13周年記念興行~③

メイン KO-D無差別級選手権
○関本大介(31代王者) vs 高木三四郎●(挑戦者)




死んだフリやら、どんな手を使ってでもKO-Dを取り戻そうと
する三四郎の姿勢は正しいと思う。

今回は若手を中心にDDTメンバーが何人もセコンドについていた。

ようやく緊迫感がでてきた気がする。
(だいぶ遅いけど)

それにしても今の関本は充実している。

真正面から突破できる可能性があるのは飯伏とHARASHIMAぐらいか。
そして石川修司。

高木以上になりふりかまわず取りに行かないと、奪取は難しいだろう。

そして「なりふり構わない」が一番期待できるのが高梨。
以前から高梨のプロレスは大好きだ。

次回の試合は応援に力が入るね。
がんばれ!高梨☆
IMGP2323.jpg

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

高梨’S ロード(3.14DDT後楽園)

3月14日 Judgement 2010 ~DDT13周年記念興行~②

第四試合 ●HARASHIMA vs 真壁刀義○
IMGP2243.jpg

重い試合でした。
とても。
HARASHIMAはよく真壁に飲まれなかった。
いい表情をしてた。


第五試合 時間差入場バトルロイヤル
IMGP2265.jpg

澤と光留の変態対決は何気にいいカード。
アントンの一人回転体は素晴らしかった。
大家はよくやった。
でもその挑戦権は石川修司に譲ってほしいぞ。
そして高梨!
素晴らしい。
この挑戦は凄く楽しみだ。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

あの頃とかこれからとか。(3.14DDT後楽園)

3月14日 Judgement 2010 ~DDT13周年記念興行~①

第一試合 ○石井慧介(挑戦者) vs 平田一喜(第833代王者)●
IMGP2192.jpg

デビュー戦の平田選手、負けん気強くていいですね。
迎え撃った石井選手もいい顔してた。

第二試合 ○MIKAMI、昭和」、昭和」子
      vs ポイズン●、エキ吉、宮崎有妃

IMGP2205.jpg

この試合のためにいきました。
和子のビックブーツが力強い!
昭和のコンディションの良さには驚き。
エキ吉の前のめり受け身も相変わらずで。
懐かしくも、楽しかった。

第三試合 ○タイガー戸口、星誕期vs松永、伊橋、高尾●
IMGP2233.jpg

戸口さん、でかい!
そして凄い。
若手たちが街のあんちゃんにしかみえない。
これぞ、プロレスラーって感じ。
高尾は遠慮なく突っ込んでいってたのが良かったが伊橋は…う~ん。

せっかくのチャンス、若手にはなんとか活かして欲しい。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

とろける鉄工所(3.12宮地鉄工所)

DDT鉄工所プロレス。
KO-Dタッグ選手権。
高木、澤VSマイケル、GENTARO

同じ大田区内だから近いよねって考えが、まず間違ってました。
広いぞ、大田区。

昭和島から宮地鉄工所につくと長蛇の列。
続々とタクシーが到着する光景がとてもありえない感じですでにファンタジー。

まずは大家の工場見学の諸注意さしすせそが。
「そ」は心の中に。



会場には青リフトと赤リフト、ニュートラルロッカーとニュートラル自販機が。

はじめはタイトルマッチらしく?オーソドックス。
しかしロッカーからのドラゴンリングインあたりから、ハチャメチャに。

notエアなチャンバラやら地味に熱い石灰地獄やら。
澤とGENTAROは高いとこに登っちゃうし。

GENの自販機からのムーンサルトアタックはキレイだったな。

IMGP2078.jpg

そして試合はクライマックスへ。
高木がGENをリフトアップ(文字どおり)し、ロッカーへのホイッパースタナー。
さらにリフトアップから机に寝かしたGENにダイブ。
勝負を澤に託すと、澤はマイケルにお卍固め。
そのままリフトが競りあがり、なんとも演劇的な光景でフィニッシュ。

IMGP2136.jpg

面白い!
これは面白い!

…でも次はもう少し暖かい時期にw

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

ドラマチック・ジャイアント。(12.27DDT後楽園)

12月27日DDT後楽園ホールNEVER MIND 2009

石川修司のKO-D防衛戦、それが目的。

石川修司はドラマチック・レスラーですよ。

KO-Dを奪取したVS飯伏はもちろん、イサミとの初防衛戦、恭介との薔薇千本デスマッチ、ユニオン初ホールでの佐々木貴との一戦

全ての試合が熱く、泣ける。

ユニオン全メンバーがセコンドにつく。

ユニオンロッカーでの入場。

たまりません。

IMGP1288.jpg


開始早々の唐突な頭突きとかシビレますよ。
クローも完全に自分の技にしましたね。

IMGP1299.jpg


かんぬきヘッドバッドも執拗に。
潰すプロレスこそ石川の真骨頂。

IMGP1302.jpg


トペもダブルアームも豪快すぎる。
どよめきが起きるよね、石川の攻撃って。

IMGP1309.jpg


HARASHIMAも良かったです。
足攻めとか、最後までつらぬいてたし。
抱え上げての膝蹴りから山折とか、凄いパワーですよ。

IMGP1311.jpg


ブートもファイヤーサンダーもえげつない。

IMGP1327.jpg


このドラゴンで決まってもおかしくなかった。

IMGP1332.jpg


ナックル連打からのハイキックはHARASHIMAらしくなくて
良かった。

IMGP1334.jpg


石川のハリケーンミキサー(角なし)は一発で流れを
変えることができる技。
ここからクロスアームにつないでピン。

石川にはこれからも勝ち続けて欲しい。

ユニオンプロレスのためにも。
大家のためにも。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

路上の老舗に殴りこみ(12.27DDT後楽園)

12月27日 DDT後楽園。メイン以外。

メインはコチラで。
http://mokisix.blog2.fc2.com/blog-entry-307.html

オープニングマッチ
○松永、美月、高尾 vs 安部、伊橋、谷口●
IMGP1199.jpg

特になし。
残念ながら。
谷口はもっと自己主張して欲しいところ。
高尾は立ち姿が腰ひけてカッコ悪いのが残念。
こなれすぎなのもどうかと。

第二試合 敗者仕分け10人タッグマッチ
中澤マイケル、男色ディーノ、佐藤光留、マサ高梨、石井慧介
 vs 
KUDO、ヤス、ポイズン澤田JULIE、MIKAMI、タノムサク鳥羽
IMGP1212.jpg

久々にマテリアルを見た。
MIKAMIはやっぱり凄い。
くさらずに自分が活かせる方向を模索してほしいよ。

第三試合
▼第三試合 30分一本勝負
○大鷲透 vs 星誕期●
IMGP1236.jpg

いい試合だった。
大鷲は大型の星誕期を下したことで石川への挑戦に手を
上げてもいいように思うのだが。

第四試合 さよならPIZAみちのく! イタリア同郷対決
PIZA、●ガッバーナ vs トーゴー、アントーニオ本多○
IMGP1251.jpg

「さよならPIZA」よりも、ガッパーナにスポットが
あたった試合。

今後を考えるとそうだよね。
ガッパーナの成長を重要。

さて、今度の4人目は?

セミファイナル ○高木三四郎、澤宗紀 vs 飯伏幸太●、ケニー・オメガ
IMGP1269.jpg

飯伏のケガは残念。
もっとバチバチやりあいたかったろうな。

IMGP1273.jpg

それでもこれだけの技が出来ちゃうんだから凄い。

IMGP1279.jpg

イラブパンチからのシットダウンやらバク宙を
打ち落としたテキサスクローズラインは凄かった。

しかし、何よりもどこかで見た技でしとめたのは
本当にえげつない。

新日本に乗り込むなら、是非、路上で。

新日本の歴史に路上を外せないはず。

伊勢丹前プロレスを!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

あの楽しそうなネバーランドへ。(2009.8.23DDT両国国技館)

8月23日はDDT両国国技館でした。
5時間興行のプロレスとか、ありえません。

でも、その割には飽きはこなかった。それが凄いです。
疲れたけどさw

蛇界やバンビで泣きましたよ。
してやられた。

これだけでも、自分にとっては大満足。
DDT、ありがとう。


【雑感】
・西調布、ダークとはいえ両国進出! 田村(S)はもっと評価されていいと思う。
・ダーク②からオープニングの流れは秀逸。
・第一試合は…う~ん、新人の高尾はちょっとまだまだ過ぎるなぁ。
 もっと厳しくされてもいいんじゃないかと。
・アイアンマン。
 一宮さん懐かしい。
 ヨシヒコはもっと活躍して欲しかった。
 P1210641.jpg

・鳥羽ちゃん、相変わらず情感のある試合するなぁ。
 試合みてて、なんか涙腺にくるんだよね。  そして澤も素晴らしかった。
 P1210709.jpg

・9冠戦。松井さんに助演王座を。
P1210734.jpg

・バンビ登場!  これにつきますよ。
 泣きますよ、もう。  ありがとう。
 和桶の高木とトラッシュサスケは妖怪大戦争か、どこかの民話にしかみえない。
 P1210747.jpg

・蛇界!
 やっぱり蛇界は、スーザンと蛇影がいてこそですよ。
 全盛期の後楽園ばりにマラカスが響き渡ったよ。
 みんな、本気でジュリーにパワーを与えるためにマラカス振ってたと思う。
 その雰囲気がうれしくて泣けた。

 スーのマラカス煽りや「振ってるな、よしよし」な頷きとか懐かしい。
 蛇影の負けん気の強さも相変わらずだ。

 ラストも、また素晴らしかった。
 技を仕掛けたほうが立てない…なんてドラマチックすぎる。
 もう、その前の攻防で試合は終わってたんだろうな、と。
 最後は、もう意地だったんだろう、と。
 あの最後の呪文には全DDTファンの想いが込められてと思う。
 P1210800.jpg

・4WAY。
 イタリアンは完成されてるなぁ。 いちいち絵になる。
 MIKAMIにはもう少し頑張って欲しかったが。
 P1210828.jpg

・メイン。
 ハラシマのスワンダイブ式は圧巻でした。
 イブシのフィニッシュもインパクト大!
 ビッグマッチのメインだから…ってのもあったんだろうけど、個人的には、始めからハイスパートでやっても良かったかと思う。

・エンディング。
 スタッフロール、凄い!

来週はユニオン後楽園!
正直、集客は苦戦しそうな感じだよなぁ。
ただでさえ、DDTファンでも「ユニオンは…」って人もまだ多いと思うし。
でもユニオンは絶対に見に行って損はないと思うんだけど。
あの「上がってくぞ!」って勢いと、「皆で」といった一体感に一度触れてみて欲しいですよ。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

「あの頃」のを発掘(8.22DDT両国 直前)

DDTもついに両国か。
感慨深いですね。

両国といえば、これを境に転落していったプロレス団体を過去に見てきたけど大丈夫だよね?

そんなわけで久々にマラカスを復活させますよ。
両国国技館のほぼ全員がマラカス振ってる…そんな光景になってこそファンタジーでしょ。

あ、懐かしいのが一部見つかったのでついでにアップしとく。
503hall.jpg

当時のDDTのサイト(xxx-ch)をフィギュアでパクるってことをやってました、昔。

某ドラマチックの広報担当と更新勝負でしたよ、毎週。
新キャラや珍しい人をトップに持ってこられると大変だったよ。

おかげで当時は高木三四郎からはじまり、ポイズン澤田ジュリー、スーパー宇宙パワー、MIKAMI、佐々木貴、GENTARO、蛇影、ハブ影、HERO!…とたくさん作った。
ほぼ当時の全選手作ったんじゃないかなぁ。

sasaki2007.jpg

両国前にちょっと過去を振り返るのもありだよね。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

実験6号。(8/8DDTビアガーデン)

8月8日 DDT闘うビアガーデン ケニー・オメガDAY。

飲んでりゃ昨日もみえるだろってことで今日もビアガーデンへ。

今日の新木場は普通のレスラーとは違う「○○ならでは」が出来るメンバーが揃ったファンタジーな実験場でした。

【第一試合】安部行洋 VS 伊橋剛太
P1210253.jpg
イブシ愛に溢れる2人の対決。
イブシ~!と気合をいれて技を出す安部。
フォール時のカウントは1、2、3ではなくイ、ブ、シ。
伊橋はムーンサルトまで繰り出すがイブ止まり。
最後は安部が首固めから展開して丸め込み、ついにシが入った。

【第二試合】ジェイソン・ガイガー vs 杉内勇(グラウンドマッチ)
P1210266.jpg
総合だけど打撃禁止でグラウンドのみ。
ジェイソンはホッケーマスクをしてきたけど、別に変な人ではなかった。
いたってマジメで技術もしっかりした試合。
ビアガーデン向きではなかったと思うが。

【第三試合】さくらえみ&ミスター6号 VS ドラ・スポルティオ&りほ
P1210273.jpg
6号につきますね。
見事に成立させたお父さんとさくらは本当に素晴らしいファンタジーメーカーです。
あ、6号コールが途中からロックンロールに聞こえたのは先日のスペシャルズのライヴと前日のロックンロールデスマッチの後遺症です。


【第四試合】ケニー・オメガ&飯伏幸太 vs マイク・エンジェルス&円華
P1210314.jpg
マイクのストマッククロー、円華のランヒェイ、イブシのオーバーヘッド、ケニーの波動拳、さらに合体ツームストンやそしてクロスフラッシュにゴールデンシャワー!
個性的な技がこれでもかと贅沢に繰り出される試合でした。
この試合の裏MVPは円華。
よく受けきったし、キレのある打撃で試合を引き締めた。

【第五試合】ケニー・オメガ&飯伏幸太 vs マイク・エンジェルス&円華(路上アリ)
P1210348.jpg
反則裁定におさまりのつかないエンジェルスがエニウェアを提案し、路上の王を挑発。
これをイブシとケニーが受け、エニウェア&ノーDQでの再戦が決定。

ひな段での攻防はケニーが征し、マイクをフェイスクラッシャー風にひな壇から落とす。
そしてついに路上から自販機コーナーへ。

自販機上でケニーがエンジェルスにみちのくドライバー!
クレイジーです。
エンジェルスはそのまま自販機の後方に落下。

さらに満身創痍のエンジェルスを机に寝かせると…。
自販機の上からゴールデンシャワー!
凄すぎる。

【エンディング】
P1210368.jpg
DDTへの感謝を述べるケニー。

そしてもう1人のクレイジーとして呼び込まれたのは田中安全プロレスの田中まもる!
田中が持ってきたのが「ひこにゃん」なのか「よいにゃんこ」なのかは不明。

あれだけクレイジーなことをやっておいて安全で締め。

さすがです。
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

プロフィール

もきち

  • Author:もきち
  • プロレスが好きです。
    DDTとかユニオンとかバチバチとか。

    ロックンロールが好きです。
    ヒロトとかチバとか浅井健一とか。
    フーとかウェラーとかジザメリとか。
    お遊びでバンドやったりもします。

    モノづくりが好きです。
    不器用なクセに。
    レゴみたいなので何か作ったりします。
    Tシャツをデザインして作ったりもします。

    旅行好きです。
    ベトナムとかタイとか。

    「青」が好きです。
    キレイな青を求めて旅に出ることも。

    まぁ、ノラノラいこうよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。