FC2ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

キャッチボール。(5/4マッスルハウス8)

P1180765.jpg  P1180870.jpg

5月4日はマッスルハウス8 後楽園ホール。
お昼のDDTは諸事情でパス。

ギリギリなモノを突きつけられたら人はどうなるか?
悩んで足掻いて、何かを掴みとろうとする姿は感動や共感をえるのに不可欠なモノだし、それは凄くプロレスだと思う。

でも、リアルにソレを持ち出してその反応をエンタメとして成立させるのは凄く難しい。

相手次第だから。
そのとき次第だから。

まして、そんな危険な賭けを今回は客席まで巻き込んでやったのだから尚更だ。

そりゃあ、計算どおりに都合よくはいかないだろうなぁ。

坂井の妙に第三者的なコメントが本当に追いつめられてるんだなぁ、と、切なくなった。

自分の作った「人間力試し」に自分が耐え切れない感じだった。
それも、また坂井だと思う。

いつから坂井は天才になったんだろう?
そう見られて、それに応えていくなんて、そんな強い人とは思えない。
坂井良弘は。

マッスルは坂井の描き出した世界。
登場人物も坂井の創作物。
だから登場人物に意見を聞くのはおかしい。
坂井が決めるしかない。

ディーノの意見が一番うなずけた。
それは坂井にとって一番厳しい意見かもしれないけど。

マッスル=坂井。

合議制で作ったりしたらそれはマッスルではない。

お客さんの求めるモノとか、客の想像を超えるとか、物差しを「お客さんが」にしなくていい。

さらけ出された坂井の脳内を楽しむのがマッスル。
ウダウダ悩んでいるなら、ソレも含め。

マッスルだけは一方通行でいいんじゃないかな。

だから開き直っていい。

今は決められないなら、いっそ決めない。

それでいい。

そんなわけで客席に投げられたテーマは坂井に投げ返します。
ボールとともに。

ただし、リアルな部分をさらけ出す必要がある部分以外はしっかり作りこんで欲しい。
今回は、むしろそこが残念。


私のマッスルBEST興行
1.マッスル11 その場PVが凄すぎ。
2.マッスル9 Close Your Eysがしばらく耳から離れなかったなぁ。
3.マッスル5~8 しゃべり場とか好きだったなぁ。
4.サムライTV 鉄工所プロレス
5.マッスルハウス3 ハリケーンミキサー!


【その他雑感】
・オメガやら大森さんやら無駄遣いっぷりが素晴らしい。
・フィッシュマンってネタ的に今の人はわかるのだろうか。
・パチンコもスラムドッグも、逆上陸のどれでもいいから柱となるモノひとつ決めてしっかり作りこんで欲しかったかな。
・試合後の反省会、アリかナシか議論されてるっぽいけど自分としては肯定派。
あれが無ければ、ちょっとつくりこみが甘く、グダグダ感あったけど、まぁそこそこ楽しめたバラエティ興行に過ぎなかったかと。
最近、その手のプロレスに別のシチュレーションを組み合わせるようなコンセプトの興行多いし、試合部分は逆にどうしても劣るわけだし。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

もきち

  • Author:もきち
  • プロレスが好きです。
    DDTとかユニオンとかバチバチとか。

    ロックンロールが好きです。
    ヒロトとかチバとか浅井健一とか。
    フーとかウェラーとかジザメリとか。
    お遊びでバンドやったりもします。

    モノづくりが好きです。
    不器用なクセに。
    レゴみたいなので何か作ったりします。
    Tシャツをデザインして作ったりもします。

    旅行好きです。
    ベトナムとかタイとか。

    「青」が好きです。
    キレイな青を求めて旅に出ることも。

    まぁ、ノラノラいこうよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク