FC2ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

レボリューション。(6.14ユニオンプロレス蕨)

6月14日はユニオンプロレス「雨にも負けず ユニオン in 蕨」でした。

いろいろ盛りだくさんで楽しかったです。
ようやく勢いも取り戻しつつある感じ。
後楽園に向けてそうじゃなくちゃ困るが。

で、盛りだくさんだったのでとりあえずは試合の雑感

第一試合 木高イサミ 竹田誠志vs佐々木恭介 入江茂弘 P1190786.jpg

・デスザムライいいですね。なにかやらかしそうな雰囲気があるのはいいことです。
・恭介とマサシの絡みが凄くいい。
 お互いの「認めない!」って意地がヒシヒシと。
・イサミの雷切はなかなかの切れ味でよいです。
 後はどう「らしい」アレンジや使い方が出来るか。
・もったいないくらいの第一試合でした。

第二試合 726vs清水基嗣
ユニオンプロレス蕨②
・OKレボリューションといえば「やらされてる感」だったわけで、726の発想は以外にも理にかなってるような。
・清水の丸め込みを726がそのまま持ち上げたのはびっくり。
 パワーファイターブーム。

第三試合 大家健vsロビン
・ガッツのセコンドっぷりにつきます。
あの2人を食っちゃうなんて凄い。

第四試合 チェリー 高梨マサ子vs木村響子 江本敦子
・やっぱアマンドラはダメです。自分的には。
・「ヒールはこんな動きをすればいいんでしょ」ってルーチン的な行動や言動が多すぎて。
・「まだ1人仲間がいるから連れてくる」…ってソレはより強力な人がまだ控えてるときにこそ有効なセリフだと思うのだが…。
・チェリーが張り手で向かっていったのは良かったけど、そーゆー試合なら前回の華名戦のほうが断然良かったと思う。
・あ、ロビンさんとチェリーの握手は良かったです。
ユニオンプロレス蕨③

第五試合石川修司vs諸橋晴也
ユニオン蕨4

・濃厚で熱い、お互いが一歩も引かないいい試合でした。
(でもその理由がもっと伝わる何かが事前に欲しかった…)
・久々炸裂の石川の張り手は怖さが出てて良かったです。
・最後もハワイっぽいマウンテン。説得力は十分。
・佐々木貴、「先輩の胸を借りる」なんて考えじゃなくてユニオンのエースとして叩き潰しに行って欲しい。

熱戦の多い興行で一体感もあり、最近ちょっと失速気味だった勢いも戻ってきた感じ。
この調子!っていいたいとこだけど、後楽園まであと一興行。
他(他団体、その他)でもどんどんアピールしていかなきゃね。

この日は他にもイベントがいろいろと。

その辺はまた、次にでも。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

もきち

  • Author:もきち
  • プロレスが好きです。
    DDTとかユニオンとかバチバチとか。

    ロックンロールが好きです。
    ヒロトとかチバとか浅井健一とか。
    フーとかウェラーとかジザメリとか。
    お遊びでバンドやったりもします。

    モノづくりが好きです。
    不器用なクセに。
    レゴみたいなので何か作ったりします。
    Tシャツをデザインして作ったりもします。

    旅行好きです。
    ベトナムとかタイとか。

    「青」が好きです。
    キレイな青を求めて旅に出ることも。

    まぁ、ノラノラいこうよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク