FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

幽波紋とロックとお茶会と。(9.27ユニオンプロレス蕨)

9月27日 ユニオン収穫祭(蕨 イサミレッスルアリーナ)

後楽園ホールを終えての一発目。
今回はスーザンズバーとチェリーのお茶会付。

なごやかムードながら、後楽園開催に満足しない、前向きの気持を感じさせる
興行でした。

そして、「お客さんに少しでも喜んでもらえることはないか」といった暖かい
気持が伝わってくる興行でした。

いつもどおりナオミ・スーザン代表の挨拶でスタート。

第一試合 プロレスバカ一直線
●竜剛馬 vs 326○
IMGP0498.jpg

ギブス着用の326がどう試合するかと思ったが…。
まさかのスタンド攻撃。
これは面白かったな。
いつかスタンド同士の対決もみてみたい。


第二試合 ROAD TO レジェンドキラー
●大家健 vs リッキー・フジ○
IMGP0514.jpg

やはりロックンロールな展開に。
大家のダンスは相変わらず前衛的すぎて奇妙です。
そして、こんなにタンクトップが似合わないレスラーって…。


第三試合 おんなの情念最終章
○チェリー vs 高梨マサ子●
IMGP0518.jpg

いい試合でした。
いつにもまして厳しい攻めをみせたマサ子。
それを凌いで、見事に3カウントを奪ったチェリー。

まさか、マサ子が女子部脱退を決めていたなんて…。
非常に残念。
IMGP0531.jpg

いつか、また女子部がピンチになったら戻ってきて欲しい。


セミファイナル 無駄遺恨回収戦
石川修司、●726 vs 佐々木恭介、田村和宏○
IMGP0536.jpg

恭介と石川の絡みはいつみてもいいね。
この2人ならではの攻防は見応えがある。

後楽園ホールを終えての再スタートの相手として、スタイルE勢を
選んだのは大正解。

スタイルEとの抗争がなければユニオンはここまで来れなかったと
思う。

この抗争で生まれた様々なライバル関係が石川やイサミを成長させて
くれた。

今後もスタイルEとは切磋琢磨していって欲しいなぁ。


メインイベント ユニオン主導権争い
○木高イサミ vs 諸橋晴也●
IMGP0551.jpg

イサミが苦戦しながらも勝利。
しかし、番狂わせ的なものではなかった。
これが今の位置関係。

諸橋にはこの状態を受け入れて欲しくない。
悔しく思って欲しいところ。


スーザンズバー
IMGP0533.jpg

スーのバーは休憩時間にオープン。
ただの売店だけどオツマミがついてきます。

本人が一番飲みたいのではないかとw
休憩時間じゃなくて終了後にやりゃいいのに。

チェリーのお茶会
脱力ダラダラ系。
テキトーにムダ話。
こーゆーの大好きだ、オレ。

DDTでも昔はよくこんな雰囲気のイベントあったよなぁ、と。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

テーマ:プロレス
ジャンル:スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

もきち

  • Author:もきち
  • プロレスが好きです。
    DDTとかユニオンとかバチバチとか。

    ロックンロールが好きです。
    ヒロトとかチバとか浅井健一とか。
    フーとかウェラーとかジザメリとか。
    お遊びでバンドやったりもします。

    モノづくりが好きです。
    不器用なクセに。
    レゴみたいなので何か作ったりします。
    Tシャツをデザインして作ったりもします。

    旅行好きです。
    ベトナムとかタイとか。

    「青」が好きです。
    キレイな青を求めて旅に出ることも。

    まぁ、ノラノラいこうよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク